12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
| スポンサー広告 |
2010-08-22 (Sun)
RIMG0074.jpg

釣りから帰ってきてからの話。



沢山釣れたアジの他に、タイも少しおりまして

この貴重なタイを使ってお兄の宿題はじめま~す。

家庭科③

この日の宿題は、家庭科。
何か料理をして、レポートにまとめる宿題。

せっかくなのだから、材料も調達してそれを料理したらいいんじゃないかと
釣ってきた魚を使って煮魚を作ることにしました。

しましたって言ってるけど、全てばぁば指導のもと。
嫁の立場の私は、船酔いはするは、魚はさばけないわ、さばけないどころか触れないわで
実は全く使えない嫁なのです

家庭科⑤

というわけでカメラマンの私(笑)

まず、うろこをとって。

家庭科④

恐る恐るとるもんだから何度も駄目出し入ります(笑)

RIMG0079.jpg

その後、お腹を切って、

RIMG0080.jpg

内蔵をグリグリグリっと取り出し。
ここでお兄『うわっ、だめだっ』と血なまぐさい匂いにめげる。
ついでに私もめげるっ

RIMG0081.jpg

その後、お腹の中をよく洗って半分に切って。
タイの骨は固いから結構力がいりました。

RIMG0083.jpg

candyも心配そうに見守っております(笑)

RIMG0084.jpg

お兄、去年までばぁばより低かった身長も、今年は見事に追い抜いておりました。

RIMG0085_20100822101412.jpg

さて、これから煮ていきます。

家庭科⑥

味付けはばぁばが言うに『適当』(笑)
お酒とみりんと砂糖とお水を適宜です。

家庭科⑦

弱火にして煮汁を回しかけながら20分。
あっという間にタイの煮つけの出来上がり~♪

RIMG0089.jpg

自分で釣った魚を使って、自分で料理。
こうゆう経験ってなかなかできないこと。
この宿題を自宅でやっていたら、きっと卵料理か何かで簡単に済ませていたことでしょう。

RIMG0092.jpg

自分で獲物をとってきてそれを食材にする。
”食べるということは、命を頂くということ”をしっかりと学んだ夜でした。

RIMG0094.jpg

お兄に料理はどうだった?って聞いたら
『さばくのが…』っと苦笑。
内臓をとる所がとても嫌だったそうです。私も嫌です。

でもでもさすが新鮮なお魚は身がぷりぷりっとしてて美味しかったです

ところがどっこい、Cちゃん。
お兄の料理が終わった後、私もやる~って大量のアジを、
ばぁばに教えてもらいながらどんどんさばいておりました。

私の立つ瀬なし

RIMG0096.jpg

何匹ものアジの血をもろともせず、自らお手伝いするCちゃんにお兄一言。

C、よく出来るなぁ~……… 

右に同じ


私が言うのもなんだけど、すごくいい経験をさせてもらって、じいじとばぁばに感謝です
web拍手 by FC2
| 熊本Candy | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。