123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
| スポンサー広告 |
2011-02-17 (Thu)
今日は、公立高校入試の日でしたね。
明日、新聞に入ってくるテストをやるのが毎年楽しみだったりします
国語と英語だけだけどっ ぶ━━(;.;:´;:.゚;;.3;.;゚;. )━━ッ!!

RIMG0002_20110217195050.jpg

さて、昨日の新聞で、ちょっと興味深い記事を見つけましたので、
自分の覚え書きがてら記載しておきます


神奈川県の公立高校入試は、
現在、前期・後期の2回にわかれている。

学力検査を行わない前期選抜と、
学力検査主体の後期選抜。


ところが、早ければ現在の中学一年生が受験する2013年度入試から
このシステムはなくなる見通し
 だそうだ。

そう。

現在の中学一年生とはうちのお兄のこと。

主な変更点をあげると、

①前期と後期に分かれた入試を一本化
②3~5強化だった学力検査を全受験生に原則5教科で実施
③これまでの前期入試で実施されていた面接または作文などを受験生全員に実施
④試験は学力検査。面接などで2日間にわたる見込み
⑤調査書と学力試験の配点割合を変えることも検討


う~ん。

厳しい…。

ま。前期選抜で受かる子はよっぽどの子だと言われているし(まりんちゃんはよっぽどの子だった)
面接や作文が不得意な男子には前期選抜は不利だという話も現高校生に聞いたことがある。

だから一本化されていいっちゃいいのかもしれないけど、
ここで急にシステムが変わることにお兄とともにちょっと動揺。

web拍手 by FC2
| つぶやきみなみ | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。